トレーナーの仕事

HOME > Recruit > Trainer
  • スケジュールと試合情報・結果
  • プレーヤーチームスタッフ募集
  • ゴールデンパンサーズ
  • 立命館パンサーズ後援会入会ご案内
  • パンサーズグッズ紹介
  • びわこジュニアパンサーズ
  • 立命館パンサーズfacebook

リクルートトレーナー

トレーナーとしての入部動機

 

 

 

私は高校時代バスケットボール部に所属していました。自身が怪我をした時に多くの人に支えられ、再び復帰できた経験から、今度は自分が選手を支える側に立ちたいと思っており、トレーナーという仕事に興味を持っていました。そんな時に知ったのがパンサーズの存在です。チームが掲げる日本一という目標を達成するために、選手の体調や食事の管理、怪我の状況など、細部にまでこだわって追求するトレーナー組織はとても魅力的でした。入部してから、選手やコーチ・ドクターなど多くの人に出会い、様々な物の見方や考え方を学びました。選手を支えるためだけでなく、今では専門知識の幅も広くなりました。自分自身も成長できる場で、毎日充実した生活を送っています。

 

中原 小百合

スポーツ健康科学部 2回生
(BKC)
立命館高校出身


トレーナーの一日
長瀬 結衣

スポーツ健康科学部 2回生
(BKC)
基町高校 出身

6:45  起床
8:25  自転車で登校
9:00  授業開始
12:10  昼休み
13:30  空きコマトレーニング
16:10  授業終了
16:30  部活開始
20:30  片付け
21:30  部活終了
21:45   帰宅
22:00  自炊・課題
24:00  就寝
選手メセンから見たトレーナー

 

 

 トレーナーパートは、主に選手の健康管理や怪我の把握、治療を行っています。さらに怪我をした選手が練習に復帰するためのリハビリメニューの作成や選手がさらに強くなるためのトレーニング方法や食事の提案など様々なアプローチをしてくれます。トレーナーは選手を育て、試合に送り出す存在であり、選手と最も関わりが深いポジションです。選手のコンディションに繋がる大事なパートであるため、責任は非常に大きいですが、やりがいのあるパートだと思います。

 

西山 雄斗

スポーツ健康科学部 4回生
(BKC)
 立命館宇治高校 出身
高校時スポーツ
 アメリカンフットボール
ポジション : クォーターバック

  

back to top