トレーナーの仕事

HOME > Recruit > Trainer
  • スケジュールと試合情報・結果
  • プレーヤーチームスタッフ募集
  • ゴールデンパンサーズ
  • 立命館パンサーズ後援会入会ご案内
  • パンサーズグッズ紹介
  • びわこジュニアパンサーズ
  • 立命館パンサーズfacebook

リクルートトレーナー

トレーナーとしての入部動機
 

私は、高校時アメリカンフットボール部の選手でしたが、大学で続けようとは思っていませんでした。しかし、入学してから大学生活で物事に打ち込めることがしたいと感じ、そこで日本一という目標に対して熱く目指せるパンサーズに興味を持ちました。そして、姉が他チームで学生スタッフをしていることもあり、スタッフとして入部を決めました。そして、チームが日本一になるために、ケガ人の管理やトレーニングの管理など、事細かく追求していくトレーナーに魅力を感じトレーナーを選びました。トレーナーは選手と身近に接することができ、関わった選手が試合で活躍した時にやりがいを感じます。今では、選手を支えるためにトレーナーとしての知識をたくさん学び、日々精進しています。また、トレーナーとして成長できるだけでなく、人間としての成長できる環境が整っていて、毎日充実した大学生活を送っています。

 

駒尺 奨也

経営学部 2回生
(OIC)
立命館宇治高校出身


トレーナーの一日
安東 佳子

経済学部 2回生
(BKC)
立命館宇治高校 出身

6:45  起床
8:25  自転車で登校
9:00  授業開始
12:10  昼休み
13:30  空きコマトレーニング
16:10  授業終了
16:30  部活開始
20:30  片付け
21:30  部活終了
21:45   帰宅
22:00  自炊・課題
24:00  就寝
選手メセンから見たトレーナー

 

 

立命館大学アメリカフットボール部のトレーナーパートは、健康管理や怪我の治療、また怪我をした選手が1日でも早く復帰するためのサポートなどを行っています。 そのため選手との関わりがとても深いポジションです。大きな責任が伴うポジションではありますが、非常にやりがいがある仕事です。

学生生活を充実させ、人生において最高の4年間にしたいとおもいませんか? ぜひパンサーズに入部し、日本一を目指しましょう!

 

植村 優人

スポーツ健康科学部 4回生
(BKC)
 大阪産業大学附属高等学校 出身
高校時スポーツ
 アメリカンフットボール
ポジション : ワイルドレシーバー

  

back to top