プレーヤー,学生スタッフ募集

HOME > Recruit
  • スケジュールと試合情報・結果
  • プレーヤーチームスタッフ募集
  • ゴールデンパンサーズ
  • 立命館パンサーズ後援会入会ご案内
  • パンサーズグッズ紹介
  • びわこジュニアパンサーズ
  • 立命館パンサーズfacebook

リクルート

主将、主務挨拶
日本一になるために自ら考えて努力し続ければ必ず日本一になることが出来ます
鈴木 総司郎
スポーツ健康科学部 4回生
佼成学園高校 出身
高校時スポーツ アメリカンフットボール
ディフェンシブ ライン

 

 

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 2019年度アメリカンフットボール部パンサーズの主将を務めさせていただく鈴木総司郎です。

 今年はBreak Throughというチームスローガンを掲げました。Break Throughとは打開することです。既存の概念を壊す、何事も突き抜ける、人として成長する、感謝するという四つの思いが込められています。

 私たちは、このBreak Throughというスローガンを全員が胸に刻み、考え行動することで三年間、日本一になれていない現状を打開する強いチームになります。大学生活で今までの自分を変えたい、最高の仲間たちと日本一になるという大きな目標を達成したい、そんな思いを持つ人にはぴったりのチームです!是非パンサーズに入部して私たちと一緒に日本一を目指しましょう!

 

 

 

大学生活で何かに本気になりたい人は、ぜひ私たちと一緒に「日本一」を目指しましょう!

川村 朋子
経済学部 4回生
立命館守山高校 出身
高校時スポーツ アメリカンフットボール

 

 こんにちは。 2019年度アメリカンフットボール部パンサーズの主務を務めます川村朋子です。

 立命館大学アメリカンフットボール部は、現在2回生以上だけで130名以上の部員が所属しています。この大所帯を運営・サポートしていくスタッフも現在30名ほどの組織です。他チームのプレイや戦略を分析するアナライザー、怪我の予防や選手のリハビリを管理するトレーナー、外部の方と関わり財政管理や企画広報を行うマネージャーの計3ポジションで活動しています。

 新入生の皆さんはこれから始まる新生活に期待と不安に満ちているかと思います。本気で何かに取り組みたい、アメフトに興味がある、充実した4年間を過ごしたいなどどんな理由でも構いません。一度見学に来てみて下さい!私たちと共に日本一を目指しましょう!

 

 

 2018年度リクルーターを務めます。3回生山邑奈央(やまむら・なお)です。私は普段、経済学部に在籍し、学校生活も部活も両立して楽しく活動しています。パンサーズに少しでも興味があるという方は気軽にご連絡下さい!また部活のことだけじゃなく大学生活で分からないこと、不安なことなどの相談も気軽にしてください!リクルートを通して少しでもみなさんの疑問や不安を取り除けたらと思っています。

 

————————————————————————————————–

説明会参加希望の方、何か質問のあるBKC生は

どんどん連絡してきてください!

077-567-6296

お問い合わせはこちら

————————————————————————————————–

山邑 奈央

経済学部 3回生
立命館守山学校 出身

 

 

 

 

 

 

選手紹介

 アメフトにはオフェンス、ディフェンス、キッキングがあり、様々なポジションに細分化されています。また、試合に出場しているのは11名だけですが、 試合中の交代は自由であり少なくても約60名が1つの試合に出場します。 つまり、経験の有無に関わらず、誰でも活躍できる可能性が高いスポーツです。また、パンサーズには優秀なコーチングスタッフが多数在籍し、初心者でも基礎からしっかりとコーチングしてもらえます。 実際に、フットボール未経験者でありながら、ALL JAPANに選ばれるまでに成長した選手も数多くいます。さらに、パンサーズは大学関係者や様々な方々の大きな支援のもと、最高の環境で日々の練習に取り組んでいます。この中では、単に競技面で日本一を目指すだけでなく、立命館大学生として成長し続けることができます。新入生の皆さんも、フィールドを駆け巡る豹となって、熱く、激しい大学生活を共にすごしましょう!

プレーヤーの業務はこちら
選手紹介
マネージャー

 マネージャーは、チームに関わるありとあらゆるマネージメントを行います。具体的には、渉外業務(チームの窓口として各種団体等との調整)、試合運営(試合会場における各種調整、サイドラインの設営、出店運営、荷物運搬など試合環境の整備等)、会計(チームに関わるすべての会計業務の管理)、広報(マスコミ対応、PANTHERS GUIDE発行、HP管理)、チームプロダクツ業務(各種グッズの作製・管理・販売)、後援会・OB会事務局などを行っています。さらに、これら外部の方々とチームをつなげる業務だけではなく、 コーチ陣と選手間のパイプ役として、年間を通じたチーム運営方針の策定にも大きく関与しています。また、食事管理や欠席者の把握など、日々の練習にも大きく貢献しており、マネージャーの存在なくしては、チームの運営が成り立たない重責を担っています。私たちマネージャーは、パンサーズの代表として、外部の方々と関わることの多いポジションであり、学生スタッフのリーダーとしてチームを円滑に運営することで、社会に出てから役立つ知識をたくさん身につけることができます。 人と接すること、組織を運営することに興味がある人は、ぜひマネージャーとして一緒に頑張りましょう。

マネージャーの業務はこちら
アナライザー

 アナライザーの業務を一言で言えば「対戦相手の分析」です。アメリカンフットボールは、個人能力だけでなく「戦術」が勝敗を大きく左右するスポーツです。「戦術」を決定するためには、対戦相手の特徴を細部に渡るまで把握する必要があります。そのため、私たちがひとつひとつのプレイを様々な角度から分析・検証し、コーチや選手たちに正確で有効な情報提供を行っています。さらに、試合においては、コーチと共にリアルタイムで様々な情報を判断・整理し、相手の弱点を突いたプレイ選択へと繋げる重要な役割を担っています。また、チーム戦術や個人技術を深めるために必要不可欠なビデオ撮影・編集作業や、チーム内で素早く映像共有を行うためのネットワーク管理もアナライザーの重要な仕事のひとつです。このように、アナライザーの業務は勝敗に大きく関わるものであり、全員が「勝敗を決める」という強い責任感を持って日々取り組んでいます。なお、業務に関わる経験・未経験は全く問題ありません。現在の所属メンバーの半数はアメフト未経験者であり、いちから学べる環境が整っています。少しでもアメフトに興味がある人、戦術を考えることが好きな人には最適なポジションだと言えます。

アナライザーの業務はこちら
トレーナー

トレーナーの仕事は、選手のパフォーマンスをより向上させることです。アメフトは11人で試合を行いますが、当然ながら選手ひとりひとりが相手選手を上回っていればいるほど優位になります。そのため、私たちトレーナーは選手のパフォーマンスを向上させる様々な取り組みを行っています。ひとつはトレーニングの管理です。パンサーズはプロのストレングスコーチがコーディネートする科学的なトレーニングを実施していますが、トレーナーはこの指導・管理などを行っています。次に、選手のコンディショニングを整えるストレッチやリハビリ、体調管理、食事管理などについて、専門のアスレチックトレーナーや栄養士の指導のもと、その指導・管理も行っています。 また、試合に出場する選手一人ひとりの体調を正確に把握し、怪我に対する迅速な対応や可能な限りの処置を行っています。私たちトレーナーは選手にとって最も身近な存在ですが、私たちの活動そのものが直接勝敗を左右するという意識で、強い責任感を持って行動しています。また、トレーナーに関わる専門知識は誰もがいちから習得していきますので、運動経験も関係ありません。トレーニングやリハビリに興味がある人はぜひ一緒に頑張りましょう。

トレーナーの業務はこちら
森岡 悠一郎
スポーツ健康科学部 4回生
箕面自由学園高校 出身
高校時スポーツ アメリカンフットボール
ワイドレシーバー

私たち選手にとってスタッフとはお母さんお父さんのような存在です。いつも私たち選手のサポートしてくれていて、私たちが過ごしやすい環境を整えてくれています。選手とスタッフはとても仲が良く、選手からしてもとても親しみやすく家族のように接してくれています。選手が気づかないこともスタッフの人たちが気づいてくれたり、違う目線で物事を考えてくれます。スタッフには3ポジションありTR、MGR、ARとそれぞれ役割が明確であり内容も異なります。スタッフの3ポジション全てが私たち選手にとって必要であり、日本一を目指す上でスタッフの存在なしでは達成できません。


 

 

その他ご不明な点があればご連絡下さい!!

 

お問い合わせはこちら

back to top