マネージャーの仕事

HOME > Recruit > Manager
  • スケジュールと試合情報・結果
  • プレーヤーチームスタッフ募集
  • ゴールデンパンサーズ
  • 立命館パンサーズ後援会入会ご案内
  • パンサーズグッズ紹介
  • びわこジュニアパンサーズ
  • 立命館パンサーズfacebook

マネージャー

マネージャーとしての入部動機

 

 私は立命館大学に入学する際、なんとなく大学生活を過ごすのではなく何か一つのことに本気で打ち込みたいと考えていました。父がアメフトをしていた経験もあり、そこからパンサーズを知りました。高校時代の先輩がTRとして所属していたこともあり、何度か相談させていただいて、一度体験入部に行きました。とても設備の整ったクラブハウスや、真剣ながらもいい雰囲気で業務に打ち込む様子を見て、パンサーズへの入部を決意しました。私は経済学部でキャンパスはBKCですが、入部してから1か月は奈良から通っていました。往復5時間かかるため、精神的にも体力的にもいっぱいでしたが、このような生活にもすぐに慣れて、今では下宿も許してもらい時間の使い方がうまくなったと思います。

 

 マネージャーの業務は試合で直接勝敗を分けることはないですが、1つ1つの仕事がどこかでチームに貢献できていると感じています。現在、私はOB会担当をしています。OBの方々のご支援・ご声援を直接肌で感じることが出来たり、試合会場にはOBの方が月に一回発行している会報を持ってきて、笑顔でお話しに来てくださったり、とてもやりがいを感じるとともにOBの方の深いパンサーズ愛を感じています。

宇野 萌香

経済学部 2回生
(BKC)
育英西高校 出身

アナライザーの一日
福井 佑佳 

産業社会学部 2回生
(衣笠キャンパス)
育英西高校 出身

5:00  起床
5:30-7:00  バイト
7:30  通学
9:30  授業
12:30  昼食
13:00  授業
16:00  GFへ移動
19:30  GF到着/業務開始
21:30  部活終了/GFを出る
23:00  帰宅
24:00  夕食/入浴して就寝
選手メセンから見たマネージャー

 

 立命館大学アメリカンフットボール部のマネージャーパートは、部内の運営だけではなく、外部との繋がりも大事にしてくれるチームにとって大切なポジションです。

 フットボールに直接関わる業務といえば、試合会場での設営や、夏合宿や遠征に対しての準備などがあります。またそれ以外では、後援会の皆様に対しての情報誌の発行や新入生に向けてのオリエンテーションなど業務は多岐にわたります。

マネージャーパートはアメフト部員で一番大人の方や、大学内の他団体の方達と関わることが多いです。

それらの活動を通じて、選手たちと同じ日本一という志を持ち、数多い業務にもプライドを持ってやりきることのできる心強いパートです。

西 信一朗 

経済学部 4回生
(BKC)
立命館宇治高校 出身
高校時スポーツ
 アメリカンフットボール
ポジション : オフェンスライン





back to top