アナライザーの仕事

HOME > Recruit > Analyzer
  • スケジュールと試合情報・結果
  • プレーヤーチームスタッフ募集
  • ゴールデンパンサーズ
  • 立命館パンサーズ後援会入会ご案内
  • パンサーズグッズ紹介
  • びわこジュニアパンサーズ
  • 立命館パンサーズfacebook

アナライザー

アナライザーとしての入部動機

私は高校3年間アメフトをやっていました。高校卒業後、大学では部活をやらないと思っていたのですが、引退後感じたやりきれなかったという後悔、また友人が別の大学でアメフトをやるという後押しもあり、立命館大学パンサーズでスタッフとしてやることを決意しました。

現在はAZとしてやらせて頂いています。AZは主に対戦校のデータの整理と練習や試合のビデオ撮影です。元々アメフトが好きだったのもあり、AZでの仕事は楽しく、また好きなことを好きなだけ追求できる喜びを感じながら毎日を送っています。私の夢は高校の頃の友人と甲子園ボウルで戦うことです。この夢を叶えるべく日々精進しようと思っています。


小野 慶佑

 

経済学部 2回生
(BKC)
城北高校 出身

アナライザーの一日
6:00  起床
7:00  通学
9:00  授業(1限)
10:40  授業(2限)
12:30  昼食
13:00  授業
16:10  GFへ移動
16:30  業務開始
21:30  部活終了/GFを出る
23:00  帰宅
24:00  夕食/入浴して就寝
三宅 葵

国際関係学部 2回生
(KIC)
育英西高校 出身

選手メセンから見たアナライザー

アメリカンフットボールとは「準備のスポーツ」とも言われています。攻守の駆け引きは緻密な頭脳戦により繰り広げられています。 そんなチームの頭脳を司るのが「アナライジングスタッフ」です。 対戦相手のプレーを明らかにするだけでなく、様々なシチュエーションを踏まえて分析します。それらをもとに様々な作戦を考えます。 また、対戦相手の分析だけでなく自分たちのチームを分析するために練習を様々な角度から撮ることや、ミーティングを行う上で選手やコーチに配る資料や映像を作成します。 これらのように、アメリカンフットボールにおいてアナライジングスタッフは無くてはならない存在です。 だからといって、アメフトを知っている人だけが就ける役職ではありません。現在のアナライジングスタッフの中でも全く知らずに入って来る人も多く、初心者の方でも大歓迎です。 是非、アナライジングスタッフとしてチームを分析し共に日本一になりましょう!

 

 

荒木 優也

産業社会学部 4回生
(KIC)
立命館守山高校 出身
高校時スポーツ
 アメリカンフットボール
ポジション : クォーターバック

            

back to top